ストレスがたまるダイエットはしない

私のポリシーは、「ストレスがたまるダイエットはしない」ということです。
ダイエットというと一般的に辛いもの、しんどいもの、そして我慢を強いられるもの…というイメージがありますが、そのような思いをすると結局ストレスがたまるだけ。

ストレスがたまってしまうと結果的にリバウンドしてしまうなどダイエットにとっては悪影響が出ることが予想されます。
それに何より、ストレスというのは健康にも美容にも良いことがありません。

ストレスが様々な病気の原因である活性酸素を過剰に発生させてしまうというのは、最近よく言われていることですよね。
なので、私はストレスにならないよう、大好きなお酒や甘いものも絶対に我慢していません。

お酒も毎日のように飲んでいますし、昼食後のチョコレートも毎日食べています。それでも標準体重を維持できています。

ただ、お酒を飲むときは高カロリーなおつまみを食べない、チョコレートも毎日100キロカロリー分程度にする…などのルールを設けています。

また、運動も楽しく取り組めるものを選んでいます。ちなみに現在はフィットネスクラブでエアロビのレッスンを受けています。

もしこれが1人で黙々とジョギング…だったら続かなかったかもしれませんね。
私の場合は運動がストレス解消法のひとつにもなっています。

楽しく取り組める運動を選ぶというのは、ダイエットにおいて本当に重要だと痛感している私です。